定年後の田舎暮らし志向

【送料無料】週末田舎暮らし術

【送料無料】週末田舎暮らし術
価格:1,470円(税込、送料別)

団塊の世代が定年を向かえ、長年の都会暮らしで疲れた体を田舎でリフレッシュしたいと考えている方が多くなりました。
都会で20年も30年も暮らしていると田舎暮らしに憧れるものです。誰でも一度は田舎に移住したいと思ったことがあると思います。いま団塊世代のリタイヤでその田舎移住が現実のものとなってきました。
また地方では過疎化が問題となっており、都会からの移住を歓迎する市町村も多数あります。都会のリタイヤ組みと地方自治体の利害関係が一致し、田舎への移住の流れが加速しています。

田舎暮らしの不安

しかし、長年都会で便利な暮らしをしていると、実際に田舎暮らしが自分にはできるのだろうかという不安もたくさんあります。現実に移住してもまた都会に戻ってくる逆ユーターン現象も見受けられます。
そんな中、過疎化で悩む地方の市町村は「お試し移住」プログラムを施行しています。実際に田舎暮らしに慣れることができるのか、数ヶ月間のお試し期間を設けて、気に入ってくれればそのまま移住させてくれるものです。
また移住を考えている人も、いろいろな地域を回って自分に合う、自分が骨をうずめられる土地を探す役立ちもしています。

お試し田舎暮らし

「お試し田舎暮らし」の体験施設は、移住前に長期の生活体験をすることにより、安心して田舎暮らしを検討していただくことを目的としています。本当に自分に田舎暮らしができるのだろうか、野菜作りへの夢を持っているが果たして自分にできるのだろうか、など実際にやってみないとわからない不安を少しでも解消していただくための施設です。気候・風土・慣習など移住前にじっくりと確認できるのが一番のメリットですね。。

スポンサードリンク